ローベッドについて

ローベッドと床に隙間があることで通気性がいい

ローベッドの下に数十センチの足が4つ付いてるので、夏などの湿気が多く、カビが生える時期でも、空間があることで通気性がいいベッドです。
ベッドと床が空いてることで、布団をかけて寝ても布団が床に付くことがないので、清潔さを保つことが出来ます。
隙間があると言っても、数十センチしか空いてないので、別に収納スペースを作ることですね。
ネットで販売してるローベッドが写真で掲載されてるので、実際に手で触れることが出来ないネットショップでも、どんな感じになるのか把握することが出来ます。
背もたれに、傾斜付いたデザインのローベッドもあります。
背もたれが高く作られてるのが嬉しいですね。
ベッドの柄もブラウン系の色などあるので、高齢の方などにぴったりですね。
見た目が、すごくおしゃれなのでベッドの中では、人気のあるベッドです。
マットレスの厚みもあることから、体重がある方でも寝苦しさを感じることはないですね。
このベッドは、フローリングに置くことになるのですが、絨毯の上に置くことで、全体的に暖かさを感じられますね。

Copyright(c) ローベッド All Rights Reserved.